うっかり美容師


美容師です、よろしくおねがいしまーす。
by c1adbudslb
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:未分類( 30 )

「小沢隠し」がすべて 自民・大島氏(産経新聞)

 自民党の大島理森幹事長は7日午前、産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査で、菅直人新首相に「期待する」との回答が57・3%にのぼったことについて「『小沢隠し』、『小沢仕分け』がすべてだと思う」と述べ、菅氏が閣僚・民主党役員人事で小沢一郎前幹事長ら小沢グループを排除していることが背景にあると指摘した。

 同時に「クリーンな政治をやりたいなら、小沢氏の証人喚問を実行すべきであり、それができないのなら『ネコだまし内閣』だ」とも述べ、衆院予算委員会を開き、小沢氏の証人喚問の実現を求めた。

 また、参院選への影響については「民主党は小沢氏が底力として存在する。その体質が見えた暁には国民の見方も変化がある」と分析。菅氏自身については「鳩山内閣の副総理として、米軍普天間飛行場の移設問題などを何ら解決してこなかった」と批判した。

【関連記事】
菅新首相に期待57%、比例投票先は民主34%に急伸
新政権 露骨な「小沢外し」
“脱小沢”菅新政権人事で輿石氏が不満
小沢氏との引き継ぎで枝野氏「遠からずご挨拶」
菅氏、小鳩の証人喚問できるか “クリーン民主”へ試金石
「はやぶさ」帰還へ

奈良・脇本遺跡 6世紀後半の大型建物跡見つかる(毎日新聞)
<口蹄疫>「宮崎牛」エース級種牛5頭、抗体検査も陰性(毎日新聞)
中国大使館侵入、ウアルカイシ氏に起訴猶予(産経新聞)
一度は体験してみたい、海に浮かぶ豪華ホテルの旅
居酒屋の窓から男性転落死 業過致死の疑いも(産経新聞)
[PR]
by c1adbudslb | 2010-06-11 19:36

医療少年院で暴行=法務教官を戒告処分―三重(時事通信)

 宮川医療少年院(三重県伊勢市)は25日、男性法務教官(31)=4月1日付で異動=が収容中の少年3人に、右腕をたたくなどの暴行を加えたとして、戒告処分にしたと発表した。教官は「少年が規律違反を繰り返し、生活態度が改善されないため、たたいてしまった」と話しているという。
 同院によると、教官は2008年9月30日〜09年4月ごろ、少年3人に対し、居室や面接室で少年の右うでをたたいたり、背後から頭部をたたいたりするなどの暴行を加えたという。3人にけがはなかったという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
少年、遺族に初の謝罪の手紙=中2少女殺害、事件から4年
医療少年院の自殺で国が一部敗訴=ベルト貸与は注意義務違反
元教官、二審は執行猶予=少年院の収容者暴行
謝罪受け入れ、再会望む乗客=傷癒えぬ遺族も

和歌山「正論」懇話会 木村汎氏講演「北方領土、正当性主張を」(産経新聞)
「筋通した」福島・社民党 支持率3倍の世論調査も出る(J-CASTニュース)
空港の指紋認証すり抜け…韓国人ホステスらの驚愕の裏技(産経新聞)
<訃報>中川順さん90歳=元テレビ東京社長(毎日新聞)
<鳩山首相>福島氏の沖縄訪問に不快感「閣僚としてどうか」(毎日新聞)
[PR]
by c1adbudslb | 2010-06-01 21:15

北日本は冷夏に注意=7月は雨多く―気象庁3カ月予報(時事通信)

 気象庁は25日、6〜8月の3カ月予報を発表した。今夏は、太平洋高気圧の北への張り出しが弱いと予想されるため、北日本(北海道と東北)で冷夏になる恐れがあり、農作物に注意が必要。沖縄・奄美地方では平年より暑くなる見込み。
 降水量は、6月は沖縄・奄美で平年より多い。7月は沖縄・奄美以外の全地域で、8月は北日本で平年より多くなり、梅雨の影響が長く続く。 

【関連ニュース】
北日本は不順続き、冷夏も=農作物に注意
春は全国的に気温高め=北日本は冷夏か

映画批評『花のあと』
個性派ズラリ!ラーメンバトル2010 グランプリ「牛タンラーメン」の実力は?(産経新聞)
きょうから第49期十段戦本戦(産経新聞)
北教組幹部、資金提供認める=禁固4月を求刑―小林議員陣営の違法献金事件(時事通信)
連立維持へ社民説得=鳩山首相(時事通信)
[PR]
by c1adbudslb | 2010-05-26 15:45

<谷亮子>参院選出馬 「二足のわらじ」に危惧も(毎日新聞)

 今夏の参院選比例代表で10日、民主党からの立候補を表明した柔道女子48キロ級の谷亮子(34)。所属のトヨタ自動車は3月末で退社したが、今後も現役を続け、12年ロンドン五輪で金メダルを目指す考えに変わりがないことも示した。だが、同五輪の出場には直前2年間の国際大会戦績に基づく「ランキング」が反映される。政治家との「二足のわらじ」は、五輪出場の機会を自ら狭める結果にもなりかねない。

 「亮子はいつも、自分の中で腹が決まった時に電話してくるからなあ」。全日本柔道連盟の吉村和郎強化委員長は9日、谷からの出馬表明を遠征先のチュニジアで受けたという。休養中とはいえ、谷は強化指定選手にあたる「ナショナルチーム」の一員。しかし、発表前日まで相談はなかったようだ。

 女子48キロ級は、昨夏の世界選手権を制した福見友子(了徳寺学園職)や山岸絵美(三井住友海上)ら若手が台頭。谷は銅メダルを獲得した08年北京五輪の後、一線から離れており、まして政治との両立となれば、五輪への道のりは険しい。

 現役選手のまま政界入りした例として、95年7月の参院選比例代表で自民党から立候補し初当選した橋本聖子・現日本スケート連盟会長がいる。注目度アップを狙うという点では、今回の谷の擁立も似た構図だ。

 「スポーツ支援や環境整備に力を尽くしたい」と語る谷の主張は理解できるが、人気選手が政治に利用されている側面は否めない。【芳賀竜也】

【関連ニュース】
たちあがれ日本:元巨人の中畑清氏擁立を検討 参院選
自民党:「高速1000円」継続・拡充 参院選公約
中山元国交相:新党に不参加 参院選不出馬
自民党:小野寺有一氏を擁立 参院選比例
みんなの党:参院選候補 水野賢一氏ら2人を選挙区で公認

「東国原知事殺す」ツイッターに殺害予告(読売新聞)
NEC の WiMAX システムを利用し、台湾の大同電信が WiMAX 商用サービスを開始
「患者中心の医療は、患者が主役となるカリキュラムから」(医療介護CBニュース)
副操縦士、免許置き忘れ操縦=折り返し便が欠航−日航(時事通信)
京都宇治・三室戸寺のツツジ満開(産経新聞)
[PR]
by c1adbudslb | 2010-05-15 21:08

<ハッブル宇宙望遠鏡>星の誕生現場の写真公開 20年記念(毎日新聞)

 りゅうこつ座のカリーナ星雲で水素などのガスが柱状に立ち上る様子を、米航空宇宙局(NASA)のハッブル宇宙望遠鏡がとらえた。星の誕生現場という。柱の先端では、赤ちゃん星からジェット状のガスが横向きに放出されている。90年4月24日にスペースシャトルで打ち上げられて20年を迎えたのを記念して公開した。

 ハッブル宇宙望遠鏡は高度約600キロを周回している。地球の大気の影響を受けないため、従来にない鮮明な天体画像を提供してきた。しかし、電気系統などに故障が相次ぎ、NASAは昨年5月、35時間以上の大規模な修理を実施し、復活させた。【須田桃子】

【関連ニュース】
<ニュースがわかる>宇宙の「活用」 日本の戦略
<連載>的川泰宣さんの銀河教室
プロミネンス:米国の新太陽観測衛星が高解像度撮影
はやぶさ:6月13日帰還 7年間45億キロの旅終え
米大統領:30年代半ばまでに火星軌道に有人ロケット

小沢幹事長 「やましいことはない」…会見で続投を強調(毎日新聞)
負傷者らがメモリアルウオーク JR福知山線脱線事故(産経新聞)
普天間移設、攻防 前代未聞 日本、首脳会談記録せず(産経新聞)
タクシー運転手刺され重傷 男3人が4万円奪い逃走 東京・江戸川区(産経新聞)
徳之島案、軍の距離規定理由に米が反対意向(読売新聞)
[PR]
by c1adbudslb | 2010-04-30 22:47

降雪で7人けが 早朝の都内(産経新聞)

 17日に観測された東京都内の積雪で、7人が転倒しけがをした。

 東京消防庁によると、17日午前5時50分ごろ、台東区内で路上を自転車で走行していた女性(66)が滑って転倒、左腕を骨折した。同じ頃、足立区内でも男性(72)が自宅玄関前で転倒し頭にけがを負うなど、20〜70代までの男女計7人が転倒によるけがで救急搬送された。

【関連記事】
都心で41年ぶりの遅い雪 千葉では記録更新
積雪でポイント故障、上越新幹線最大100分遅れ
サクラの季節なのに… 練馬や箱根で積雪
仙台、サポーターと一致団結雪かき!
結局「暖冬」…でも「大雪」 気象庁が今冬の天候まとめ
外国人地方参政権問題に一石

<自民党>参院選向けマニフェスト 法人税減税などを提案(毎日新聞)
<若年認知症>全国組織5月発足 家族らの負担軽減目指し(毎日新聞)
韓国の日本料理店で密輸鯨肉販売か 米研究チームが遺伝子解析(産経新聞)
団塊世代が働く理由、「経済的理由」が7割(医療介護CBニュース)
コンビニトイレに乳児遺体=札幌(時事通信)
[PR]
by c1adbudslb | 2010-04-24 01:36

自治法改正案の誤りが判明し、参院総務委が散会(産経新聞)

 参院総務委員会は20日午前、審議中の地方自治法改正案に誤りのあることが判明し、散会となった。ゴミ処理など行政サービスを複数の自治体で行うために設置する「広域連合」への直接請求を規定した291条の6で、請求代表者に公務員も就けるといった改正内容を挿入する個所の指定について、重複する表記があり、不明確になった。

 原口一博総務相は記者会見で、「正誤を示す訂正の手続きをとるべく作業を進めている。以後こういうことがないように、しっかりとチェックするよう(事務方に)言った」と述べた。

【関連記事】
「地域主権」関連3法案、参院で審議入り
地方議会改革 総務相が二元代表など見直し方針
地方行財政検討会議が初会合 財源移譲議論
公務員のリコールなど、資格制限を明確化 総務省
「法治国家にあるまじき事態」 佐藤総務相、住基ネット接続拒否で

厚労省内事業仕分け、全健協など対象に―月内予定を発表(医療介護CBニュース)
<小沢幹事長>両親「偲ぶ会」に2500人 権勢誇示指摘も(毎日新聞)
反民主で新党連帯を=略称「日本」使用では反論−石原都知事(時事通信)
米国で iPad の予約受付開始、一日で 12 万台の注文を受ける
チューリップ 春のじゅうたん…120万本が満開 三重(毎日新聞)
[PR]
by c1adbudslb | 2010-04-21 10:38

平沼氏「民主党政権はこの国をダメにする」 新党旗揚げ会見(産経新聞)

 平沼赳夫、与謝野馨両氏らによる新党「たちあがれ日本」の旗揚げ記者会見が10日、東京都内のホテルで行われ、「打倒・民主党」や政界再編を目指すと宣言した。記者会見の詳報は次の通り。

 平沼赳夫代表「代表を務めさせていただきます平沼赳夫でございます。共同代表として与謝野馨先生にも参画をしていただき、発起人は6名で務めさせていただいている次第であります。私は当選するまでに2度落選をいたしました。落選中にも、今日発起人でお越し頂いている石原慎太郎先生には本当にお世話になった男であります。そして、3度目の正直で当選をさせていただいて、爾来、連続当選10回、衆院議員として30年の実績を積むことができた訳であります。この30年間に、いろいろな経験をさせていただきまいた。3年前は不覚にも脳梗塞という病に倒れまして、命も危ないといわれたような大病も体験をいたしました。しかし、現今の政治を見ておりまして、このまま行ったらわれわれの日本は本当に大丈夫なのか。だから、政治生命のすべてをかけて、ほかのことは考えずに、尊いこの日本のために汗をかいていかなければならない。こういう思いで立ち上がらさせていただきました」

「私は、今行われている民主党政権による政治というのは、この国をダメにしてしまうんじゃないか。先の総選挙も戦いましたけども、皆様方はマニフェスト(政権公約)ばかり見ているけれども、政策集、インデックス2009で、これは本当に売国的な法案が羅列をされておりまして、これを今、表面に出してきているわけであります。ですから、断じてわが日本のために、こういう野放図なことは許してはならない。自分の政治生命をかけて、同志の皆さん方と力を合わせて真剣にがんばっていきたい。それが、この日本を立ち上げる、『たちあがれ日本』の精神になると思っておりまして、これから壮年も若年も味方に引き入れて、そして国民の皆様方に、しっかりとお訴えして、がんばってまいりたいと思う次第であります。そういう思いをぜひご理解をいただきまして、今後ともよろしくお願いをいたします。ありがとうございました」

 与謝野馨共同代表「ご紹介賜りました与謝野馨でございます。平沼代表も非常に難しい病気を克服され、最後の仕事に臨もうとされておりますが、私も死を直面しながら生きてまいりまして、私もこの仕事を最後として自分の政治人生を終わりたいと思っております。議員としても30年間の議員生活をやってまいりました。内閣、党の要職も歴任をさせていただきました。私個人としては十分すぎるほどの政治生活であると思っております。しかし、今の政治の現状を容認することはできないわけでして、このまま放置しておくと、私たちの国、私たちの社会がどこに行ってしまうか分からない。日本が没落するかもしれないという危機感を持たなければならないと考えております」

「民主党には政治に対する哲学や思想はありません。自民党には野党として戦う十分な気力がありません。私どもは反民主として、非自民として、国民のために戦ってまいりたいと思っております。もちろん、今回の新党結成は、ここにおられる同僚議員もそうですが、政治人生のすべてをかけた最後の戦いであり、本当に命がけで戦い抜きたいと考えております。残された体力、気力、そして使命感をふり絞って新党成功のために身をささげたいと思っております。私たちの新党は資金力もありませんし、強力な支援団体もあるわけでもありません。しかし、良識ある国民の皆様方に必ずやご支持いただけると確信をしており、また、われわれも真実を国民に訴えながら戦ってまいりたいと考えております」

「門出に当たって中曽根康弘先生のご友人から詩を一編頂きました。その一部をご紹介申しあげます。サミュエル・ウルマンという詩人の詩でございます。この詩を頂いて、本当に心が奮い立つ思いで新党を出発させるわけであります。読みます」

「青春とは人生のある期間ではなく、心の持ち方をいう。青春とは怯懦(きょうだ)を退ける勇気、安易を振り捨てる冒険心を意味する。時には20歳の青年よりも60歳の人に青春があり、年を重ねただけで人は老いない。理想を失う時、初めて老いる。精神がシニシズムの雪に覆われ、悲嘆の氷に閉ざされる時、20歳であろうと人は老いる。頭を高く上げ、希望の波をとらえる限り、80歳であろうと人は青春にしてやむ」

「皆様方のご支援をお願い申し上げます」

【関連記事】
新党応援、憂国の石原知事「血が煮えたぎっている」
平沼氏「民主政策集は売国的な法案の羅列」
「時計の針戻さない」 首相、新党旗揚げに
平沼新党、3月に「たちあがる」はずだった?
「たちあがれ日本」結党 打倒民主で政界再編
「中国内陸部の資源事情とは…?」

殺人時効5月にも撤廃 法案参院可決、月内成立へ(産経新聞)
<モヤシ>安さで存在感 不況と天候不順での野菜高騰の中(毎日新聞)
出雲のヒシクイ、中国東北部へ=新亜種の可能性高まる−山階研究所(時事通信)
3000万円相当?金7キロなど医師宅で盗難(読売新聞)
松本死刑囚の写真、今も…オウム施設を検査(読売新聞)
[PR]
by c1adbudslb | 2010-04-17 06:51

将棋 急戦調の横歩取りに 1日目終わる 名人戦第1局(毎日新聞)

 羽生善治名人(39)に三浦弘行八段(36)が挑む第68期名人戦七番勝負の第1局(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛、藤田観光協力)が8日、東京都文京区の椿山荘で始まり、午後6時33分に羽生が44手目を封じて1日目を終えた。持ち時間各9時間のうち、消費は三浦2時間58分、羽生5時間14分。9日午前9時、再開する。

 「振り駒」の結果、三浦が先手番に決まった。戦型は、双方が得意とする横歩取り8五飛となった。

 三浦が7二歩(37手目)と垂らしたところまでは、両者の直近の対局(2月の王位戦リーグ)と同じ進行。その将棋で羽生は4四角と打ったが、本局では8一飛と手を変えた。

 三浦は7一歩成(41手目)と成り捨て、8二角と打ち込む。これで局面の流れが急になった。解説の飯島栄治六段は「7一歩成が三浦八段の研究していた一手のようで、本局のポイントになるかもしれません」と語った。【山村英樹】

【関連ニュース】
将棋:羽生3連覇か、三浦初奪取か…8日から名人戦第1局
学生将棋選手権:早稲田大Aが優勝…団体戦
ひと:久保利明さん 王将を獲得、2冠制覇の棋士に
将棋:三浦先手で横歩取りに 名人戦第1局
将棋:久保新王将、喜び実感…激戦から一夜明け

飲酒運転違反者講習実施へ=カウンセリングや依存度テストも−警察庁(時事通信)
大宅賞に上原、川口両氏(時事通信)
虐待の恐怖から救え 松本聖香さん事件から1年 遺族、厳罰化訴え(産経新聞)
【風】高校授業料無償化 「学びやすい環境」の一助に(産経新聞)
JR不採用、和解金2200万…政府案決着(読売新聞)
[PR]
by c1adbudslb | 2010-04-12 13:11

シャトル 「夢の宇宙楽しんで」同級生らがエール(毎日新聞)

 【ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)奥野敦史】日本で2人目の女性宇宙飛行士、山崎直子さん(39)が宇宙へ飛び立った。候補に選ばれて11年。厳しい訓練に加え、日本の宇宙飛行士育成方針の変更や結婚、出産など、公私ともに平たんな道ではなかった。そんな紆余(うよ)曲折を吹き飛ばすように、山崎さんを乗せたディスカバリーはごう音をあげながら、夜明け前のフロリダの空に吸い込まれた。

 打ち上げの3時間50分前となる5日午前2時31分(米東部時間)、ケネディ宇宙センター内の宿舎から7人の乗組員が現れた。シャトルクルーのシンボルであるオレンジ色のユニホーム姿。小柄な山崎さんは呼びかけに「行ってきます、がんばります」と満面の笑みで答え、親指を立てて喜びと決意を表現した。

 午前6時21分、大西洋を望む39A射点からディスカバリーが打ち上げられた。宇宙飛行士の家族専用席では、山崎さんの両親、角野(すみの)明人さん(73)、喜美江さん(67)=千葉県松戸市在住=が見守り、女性宇宙飛行士の先輩である向井千秋さん(57)が専任の支援役として付き添った。

 各国の報道陣がカメラを並べたプレスサイトでは、宇宙航空研究開発機構(JAXA)で山崎さんと同期入社の萩原明早香さん(36)が泣きながら空を見上げた。96年に入社し、今は広報担当として日本メディアの対応に追われている。萩原さんは「周囲からは見えない努力をしてきた結果がきょう実ったのだと思う。2週間、精いっぱい楽しんできて」とエールを送った。

 ◇市民ら250人見守る 出身地、千葉・松戸

 出身地の千葉県松戸市では、シャトルの打ち上げが市民会館の大型スクリーンに映し出された。市民や子供たち約250人はかたずをのんで見守り、燃料タンクが無事切り離されると、歓声と拍手が起こった。

 小・中学校時代の同級生という同市馬橋の主婦、巣黒吉江さん(39)は2月、山崎さんに「宇宙で頑張って」とメールを送ると、「松戸の会場で見守ってね」と返信があったという。「小学校の修学旅行で一緒に枕投げをした山崎さんが宇宙に行って、自分のことのようにうれしい」と喜んだ。同市職員の松戸繁和さん(39)も同級生で、市の事業として松戸市原産のカボチャの種350粒を山崎さんに託した。帰還後、その種を「宇宙カボチャ」と名付けて全国の学校に配布するという。

 漫画家の松本零士さんが理事長を務める日本宇宙少年団の「千葉スペースボイジャー分団」の小中学生たちも集まり、小学3年の岩井さくらちゃん(8)は「緊張したけれど無事打ち上げられて良かった」と笑顔を見せた。【西浦久雄】 

 ◇出身高校も拍手と歓声

 山崎さんが卒業したお茶の水女子大付属高校(東京都文京区)では、在校生や教員、同窓生ら約150人が集まり、大型スクリーンに映し出されたインターネット中継で打ち上げを見守った。成功が伝えられると、会場は大きな拍手と歓声に包まれた。

 会場には高校時代の同級生が、遠くは徳島県から駆け付け、思い出を語り合った。

 山崎さんと同じJAXAに所属する級友の杉田尚子さん(39)は「スーパーウーマンに見られがちだが、本当にすごいのは平凡な努力を積み重ねていけること」と評した。

 一方で山崎さんにはひょうきんな一面もある。別の同級生によると、学生時代に方向音痴を指摘され、「二次元には弱いけど、三次元には強い」と弁解したという。

 高校2年の時、山崎さんに物理を教えた同高の村井利行教諭(60)は「当時から地道に勉強するタイプで、今回の厳しい訓練を耐えたのも彼女なら分かる。宇宙でどのように感じたか直接聞いてみたい」と興奮気味に話した。【八田浩輔】

 ◇東京駅近くでは会社員も足止め JAXA

 JR東京駅に近いJAXAの情報センターでは、仕事帰りの会社員や親子連れ約240人が打ち上げを見守った。親子3人で訪れた東京都北区の石井圭美(たまみ)さん(35)の長女、杏吏(あんり)ちゃん(7)と次女秀佳(みしか)ちゃん(4)は「すごかった。山崎さんはかっこいい」「私たちも宇宙を調べに行きたい」と興奮気味だった。【江口一】

【関連ニュース】
スペースシャトル:山崎直子さん、物資移送責任者の重責
スペースシャトル:山崎さん、苦難乗り越え待望の宇宙へ
山崎直子宇宙飛行士:11年の集大成…4月にシャトル搭乗
スペースシャトル:打ち上げ成功 山崎さんら7人乗せ
スペースシャトル:山崎直子飛行士、日本時間5日夜宇宙へ

私のしごと館 わずか7年で幕 京都31日閉館(毎日新聞)
「店外デートで勧められ始めた」大麻所持教頭(読売新聞)
普天間、市内移設阻止へ「体で行動」…名護市長(読売新聞)
与謝野氏ら、新党結成を検討=月内めど、平沼氏との連携も(時事通信)
北九州の鉄工会社社長、資材置き場で殺される(読売新聞)
[PR]
by c1adbudslb | 2010-04-07 00:48
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧